トップページ

良い家庭教師!良い学習塾をお子様へ

はじめに・・・

現在の学校教育では、「ゆとり」の中で特色ある教育を展開し、子供達の自ら学び自らを考える力を育むことや、豊かな人間性をつくりたくましく生きる為の健康、体力など「生きる力」を育成することが肝要であるとされ、文部科学省で全国の公立校に「週5日制」と教科の内容を3割削減した「新学習指導要領」を導入しています。

「子供達の学力低下」に歯止めをかけたい教育現場の意図とはかけ離れていて、この制度の導入により、「子供達の学力低下」にますます拍車がかることが懸命されているようです。

現に多くの私立校では「ゆとり教育」を導入すると、これまでの学力レベルを維持できなくなるおそれがあるとして、「週5日制」を取り入れず独自のカリキュラムで授業を行っているようです。でも、まだ多くの学校教育では、現状のカリキュラムでの授業を行っていて、パワーダウンした学習時間の中で、子供達がもがき苦しんでいる実情を学校側では情観し、家庭教師や塾などに現状の学校教育を委託しているのが実情のようです。

では、そのような現状から世の中に多く存在する「家庭教師や塾」を選ぶとなるとあなたは何を決め手に選びますか?子供の将来がかかった重要な「家庭教師や塾」選びは、きちんとした情報を入れて子供にあった家庭教師や塾をえらびたいものですよね。

当サイトでは、受験を控えたお子さんの受験や塾に関連する様々なヒントに関することをあれこれ語っています。これから受験を控えていると言う方の、一助になれれば幸いです。

家庭教師と塾の違いって?

家庭教師と塾の違いは簡単に言ってしまうと、授業を受ける場所の違いということです。また、一対一で授業になるので分かりやすいというこです。また、子供の性格的に大勢の中では質問出来ないという場合や他の生徒との学力の大きな差がある場合、勉強のコツがいまいち分からないなどの場合は塾よりも家庭 教師にしてみると効果があるようです。

check

ペット火葬の業者を川口市でお探しの方はお問い合わせください

ペット火葬 川口市

ハーフのような見た目になれるカラコンが種類豊富です

カラコン ハーフ

2018/11/8 更新